ひびきや 翼の志

 私はこの世田谷で育ち、そして最近まで国務大臣秘書官として大変貴重な経験をさせていただき、この国の政治の一端を見て参りました。今後は、育てていただいた世田谷のために、持ち前の若さと情熱で汗を流し続けていきたいと強く思っています。
 一般に、世田谷区といえば都心に近く、閑静な住宅街で、住みたい街のひとつというイメージが定着していますが、地域によっては駅がないような不便なところもまだまだあり、急速に高齢化が進む今、区民の皆様のくらしの利便性を図ることは喫緊の課題です。
 私の信条は「日本人の土台になる魂を受け継ぎ、未来の世代へ引き継いでいくこと。そして、変化を恐れず決断する勇気をもつこと」です。私は未来の変化を敏感に察知し、目前の課題解決に尽力し、必ず成し遂げるという強い志を持って、この世田谷区から日本を盛り上げていく覚悟です。
どうか皆様のあたたかいご理解とご声援を、心よりお願い申し上げます。

平成31年1月1日
響谷翼