政治家と聞くと皆様はどのようなイメージを思い浮かべますか?国会で発言している場面でしょうか、テレビでインタビューを受けている場面でしょうか、新聞で批判されている場面でしょうか、それとも記者会見で号泣している部分でしょうか?
今回は、政治家の種類、政治家の仕事とはどのような仕事なのかについて、記事を書きます。あなたの身近に政治家はたくさんいます。そして、政治家は国会議員だけではないんです!

Sponsored Link

都道府県議会、区・市議会、町・村議会など政治家の種類は豊富

政治家といえば影響力の最も大きい国会議員が注目されることは事実ですし、それは当然のことと思います。しかし、あなたの住んでいる地域には、国会議員のほかに、都道府県議員、市区町村議員、首長と呼ばれる知事・市区町村長たちが必ず活動しています。それそれの政治家がどのような仕事をしているのか、しっかりと理解できていますか?もし、地域をよくするためにあなたが優れたアイデア持っていても、誰に伝えればいいのか、だれが実行してくれるのかがわかっていなければその提案は実現されません。それはとてももったいないことです。あなたがもっとこうしたら私の地域が良くなる!と思ったらならば的確な人物にその要望を伝えるべきです。

国会議員が得意な仕事

もし、大規模な都市開発や業界の陳情事ならば国家予算を編成する国会議員にお願いしましょう。個人では、なかなか物事を動かすことは難しいですが、ステイクホルダーや業界がひとつになり、国会議員と「協力体制」を築くことで陳情を成すことが可能になります。
団体の信用性を高めるために、国会議員の顧問をお願いするパターンも多く存在します。

県議会議員が得意な仕事

もし、都道府県に対するお願いがあるならば、都道府県議員にお願いしましょう。県の教育レベルをあげるべき、防災をこんな風にした方がいいのではないだろうか、このような進言も政治家にとって大変貴重な意見になります。多くの政治家は、自分の畑、つまり得意分野を持っているケースが多いです、例えば、元教師で教育に関する知識が豊富、元国土交通省で防災や都市開発など街づくりに精通している、などですだからこそ、自分の専門分野以外のことを知らない政治家も多く、民間の方々の意見は現場でしかわからない貴重な情報なのです。
県レベルの悩みというものは中々身近に感じることができないので、あまり県議の方々に接点がないかもしれませんが、自分の故郷を愛する気持ちがあればきっと課題は見えてくるはずです。少し無理やりですが、まとめさせていただきました(笑)

市区町村議員が得意な仕事

さて、ここでいよいよ皆様に最も近い存在になる区市町村議員についてご紹介します。自分の近所で問題や課題があるならば彼らに頼むことが最初の足掛かりになるでしょう。区市町村議員から県議、国会議員に陳情があがるパターンもあります。地元や地域の問題は、まず区市町村議員に伝えることが課題解決の近道になります。庶民感覚をもった議員が多いので、相談するハードルも高くありません。
ここの電柱が邪魔だ、カーブミラーがないと危ない、子供達の通学ルートを見直したほうがいい、グランドの砂ほこりがすごいので対処してほしいなどなど、街のお悩みなんでもお任せが市区町村議員です。
できれば、何期も務めている古い議員の方に頼めばより力強くバックアップしてくれることでしょう。
 

知事・市区長が得意な仕事

首長(くびちょう)と呼ばれる知事や市区長は議会の人間ではなく、行政の人間です。念のため確認しときましょう!「議会」は法律や条例といったルールを作る機関です。「そんなことをしてはいけません」、「あんなことはしてはいけません」といった風に社会の秩序を守るために存在しています。それに対して、「行政」は、読んで字のごとく政治の場で議論された政策を実行する機関です。例えば、議会がルールを作りました、ルールをまちのみんなに知らせるのは行政の仕事です。議会で防災を強化するために、河川の土手を高くすることが決まりました。試算をする、業者に頼む、これは全て行政の仕事です。
首長に直接会うことは多忙なので大変難しいです。しかし、どこのルートからでも話が伝わり、その要望を認めてさえくれれば非常にスピーディにことは運ぶでしょう。

まとめ

このように、多々様々な政治家にはそれぞれの役割・得意分野があります。政治とは政治家がつくるものではなく、国民がつくるものです。だからこそ「社会をよくするために意見を伝える風土」が地域全体に根付くことが重要視されるべきです。
大人になってから急に意見を述べろといわれてもなかなか実行できませんが、幼少のころから欧米諸国のように主権者教育を充実させ、ひとりひとりが理想を持つことは国の力の向上に直結するものであります。

Sponsored Link

今回の記事は楽しんで頂けましたか?もしよろしければシェアしてください。またお会いできる日を楽しみにしております。

Facebook Twitter LINE Google+

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)