人間には得意・不得意が必ず存在する。そして、不得意なものの方が多いのが現実である。なんでもできる必要はない。しかし、「俺はこれができる」というひとつを持っているだけで自分の未来は全く変化してくと思う。

Sponsored Link

今の自分に何ができるか

 サラリーマンの友人の話や、起業した友人の刺激的な話を耳にすると、ものすごくハイレベルなことをやっていて彼らとはまるで生きる世界が違う、もう追いつけないのでは、とまで思うことが多々ある。政治家秘書という職業は一見華やかだが、実際はスケジュール管理や指示待ち体質がぬぐえない。仕える親分の政策推進のため職務遂行することは当然だが、自ら考え行動する主体性が圧倒的に自分に不足している感がぬぐえない。安直な言い回しをお許しいただきたい。

若者よ、自信を持とう

 読者の皆様へ投げかけているものではなく、自分に言い聞かせている。現状に満足してはいけないが、「これなら誰にも負けない」というジャンルを築き、そこで戦うべきである。十人十色、それぞれの行き方を尊重し、自信を持っていきていかねばならない。
 高年齢層が多いいまの日本では、パソコンやスマホをできるだけでも、十分に武器になる。漫画やアニメに詳しいだけでも十分に活躍できる世の中になっている。働き方は変わっている。

 今日は真夜中にふと書きなぐりたくなった。急に自分の無力さにイライラした。しっかりと自分を磨かなければ。。。

Sponsored Link


 

今回の記事は楽しんで頂けましたか?もしよろしければシェアしてください。またお会いできる日を楽しみにしております。

Facebook Twitter LINE Google+

No Comments

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

  • (will not be published)